FXの始め方

FXのメリットとデメリット

FX取引のメリットとデメリット

FX取引のメリット

fxメリット2

1. スワップという、通貨間の金利差で生じる利益を毎日受け取れます。



安い金利の通貨を売り、高い金利の通貨を買えば金利差額分の利子が貰えます

これがスワップというものです。スワップはFX取引の初心者が最初に取り組みやすいもので、毎日利子が貰えるので儲けている実感を感じられますよ。


ただ注意してほしいのですが、常に為替差損益を中心に考えます。為替差損でスワップポイント以上の損失が生じる事はよくある事ですから。


FX取引の魅力は貰ったスワップを更に運用資金に入れられるので複利計算で利子が殖えていきます。これはかなり美味しいですよ。

2. レバレッジを生かして、少ない資金で大きな取引ができる。



FX取引の最大の魅力はレバレッジ

レバレッジというのはテコのように、小さな力(運用資金)で大きな物を動かせる(何倍もの運用資金)仕組みをいいます。レバレッジの力でスワップも為替差益も2倍、3倍からそれ以上になります!

3. 外貨預金に比べて為替手数料が激安。

表を見ればFX取引は銀行の外貨預金の300~100分の1の手数料で、外貨預金と実質同じことができるとわかります。

これがわかれば外貨預金なんて馬鹿高い手数料をとられるだけでも馬鹿らしくてやってられません。

アメリカドル
米ドル
外貨預金FX
為替手数料
(スプレッド)
都市銀行:片道1円~
ネットバンク:片道9銭~
片道0.3~1銭
取引手数料-多くが無料


4. ネットでFXの24時間取引できる

24時間世界のどこかでFXの相場が開いているので、いつでも取引ができます。

FXのデメリット

fxのデメリット2




1. 大きなレバレッジは大きな損失につながることがある。

例えば10万円の証拠金で250万円分の取引を行うと「レバレッジ枠最大の25倍」になります。

1ドル=100円の時には、10万円で2.5万ドルがFX取引できます。儲かれば大きな利益が出ますね。

しかし、その後ドルが1ドル100円から95円まで下がるとすればその損失は
2.5万×(100-95)=12.5万円となり最初の証拠金10万円を既に失い、更にお金を払わなくてはいけなくなりました。

このようにレバレッジが大きいほど、「ハイリスク・ハイリターン」になります。
FX取引の初心者は小さなレバレッジ(最初は1倍前後)で取り組み相場の隅々まで知り抜きましょう。

相場の雰囲気や波を自分の感覚で感じられるようになれば、レバレッジを増やして行っても良いでしょう。大事な虎の子ですから1円たりとも損をしないように。

2. 大きな為替レートの変動

FX怖くない


為替レートは24時間動いているので、FX取引で買いポジションを取ったままだと、何らかの出来事により為替が暴落すれば致命的に大きな損失を被ります。


FX取引の初心者が勝つために守る心得

FX取引初心者におすすめのFX業者



戻る


a:939 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional